우미키라라

希少種「ヤマトメリベ」展示!

image

希少種「ヤマトメリベ」展示!

海きららでは、6月3日からウミウシの仲間「ヤマトメリベ」の展示を開始しています。

半透明の体に淡い紅色の斑点、体表に白や赤紫の突起を持っています。大きな袋状の口が特徴で、体を触ると柑橘系の匂いを放ちますが、詳しい生態は解明されておらず、謎の多い生きものです。
通常は水深50m以深の海底に生息していますが、まれに海面近くまで浮遊しているところが観察されています。

海きららでの展示は2013年以来、約9年ぶりとなります!ぜひご覧ください。

 

展示期間2022年6月3日~
展示場所海きらら1階 九十九島の生きものゾーン
展示生物ヤマトメリベ(1個体)
捕獲日2022年5月24日
捕獲場所九十九島 金重島周辺