クラウドファンディングのご支援でクマさんのおうちをリフォームします!

2021年12月27日(月)

森きららでは、クラウドファンディングでご支援いただいた資金をもとにクマ展示場の改修工事を行います。
このクラウドファンディングは、今年7月から約2か月間、クマ展示場の工事費用を目標に行い、長崎県内をはじめ、多くの方のご支援で目標を達成することができました。

今回の工事は、当園が国立公園内に位置していることから、佐世保市や長崎県、環境省への許可申請を経て、2022年1月6日に着工することとなりました。

この工事で、展示場のコンクリート地面に土を盛ったり、低木の植栽、自然石などを設置することで、クマたちが土に穴を掘り、自然に生えてきた植物を食べるなどの野生で見られる行動や習性をより多く発現するきっかけになればと考えています。

完成を楽しみにお待ちください!

 

【改修工事】
工事着工日:2022年1月6日(木)
完成予定日:2022年2月末

 

※このほか、第2・3目標としてペンギン・キリン展示場の工事費用もクラウドファンディングにて達成しました。ペンギン展示場の環境改善は1月中の着工・完成予定、キリンのエサやり台設置は必要な許可申請が完了次第、着工予定です。

★プロジェクトの詳細については、クラウドファンディングサービス「READYFOR」プロジェクトページをご覧ください。