新型コロナウイルス感染症に罹患された皆様および関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

九十九島パールシーリゾート(九十九島遊覧船、九十九島水族館海きらら)及び九十九島動植物園森きららでは、3密回避対策を講じ同ウイルスの感染拡大防止に努めます。

何卒ご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

 

※新型コロナウイルス感染症に伴う各施設の対応については、コチラをご覧ください。

 

 

【ご利用についてのお願い】
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、皆様にはお手数をおかけいたしますが、以下の内容についてご理解とご協力のほどよろしくお願い申し上げます。
■2週間以内または当日、発熱(37.5度以上)や下記のような症状がある方は、ご来場をお控えください。
・発熱、倦怠感、咳、痰、咽頭痛、頭痛、鼻水、鼻づまり、下痢、吐き気、嘔吐、味覚または嗅覚の異常
■咳エチケットにご留意いただき、マスクの着用をお願いします。
・屋外で、他のお客様との距離が2m以上確保できる場合は、はずすことができます。
・3歳以下のお子様のマスク着用は任意といたします。
■こまめな手洗いと手指消毒をお願いします。
■一定の距離を保っての観覧をお願いします。
■九十九島遊覧船、九十九島水族館海きらら、九十九島動植物園森きらら、九十九島ビジターセンターをご利用のお客様は、入口で検温のご協力をお願いたします。
検知結果によっては、改めて検温を行い、37.5℃以上の場合はご利用をお断りいたしますのでご理解の程よろしくお願いします。

 

【施設内の感染防止対策について】
■ドア・窓の開放、機械による換気を実施しております。
■共有設備などは消毒清掃を実施しております。
■手指用アルコール消毒液を設置しております。
■お客様とスタッフが対面する場所には、透明ビニールカーテン等を設置しております。
■スタッフは検温や健康チェックを行い、体調不良時は休むようにし、勤務中は、状況に応じてマスク・フェイスシールド・ゴム手袋等の着用、手指消毒等、感染予防を徹底しております。