森閃閃

クロハゲワシへお肉をまるごとプレゼント 8/8開催!

image

クロハゲワシへお肉をまるごとプレゼント 8/8開催!

クロハゲワシは、ユーラシア大陸に生息する最大級の猛禽類で、羽を広げると2.5mほどにもなるといわれ、野生では主に動物の死骸を食べています。
今回は、任意団体「Wild meǽt Zoo」の協力のもと、獣害対策として駆除されたイノシシの肉を当園で飼育しているクロハゲワシのワカコに与え、野生本来の行動を引き出すとともに皆さまにクロハゲワシや害獣駆除の現状などについてガイドを行います。
このような猛禽類への取り組みは国内初となります。

これまでに何度かイノシシなどの肉を与えたところ、興奮した様子で肉をつついたり、持ち上げて羽ばたいたりと活発な様子であったため、イベント当日もいろんな行動を見せてくれることを期待しています!

普段見ることのできないワカコの様子をぜひ観察してくださいね♪

開催日8月8日(土)
時間16:30~16:45
場所クロハゲワシ展示場前
定員なし
料金無料(別途、入園料が必要)
共催

任意団体「Wild meǽt Zoo」
※この取り組みは、盛岡市動物公園ZOOMOの学芸員 伴和幸氏が本科学協会の笹川科学研究助成による助成を受け、実施するものです。伴氏は獣害問題と動物園動物の福祉向上を繋ぐ、任意団体「Wild meǽt Zoo」の理事をされています。